アウトプット

【AIライティング記事対策】AIで書かれた記事ではないことをアピールする手段

先日、息子とフォートナイトを楽しんでいた時のことです。
「ミニガン」という武器が登場していたことを知り、Googleで検索したところ、検索結果上位に以下記事が表示されていました。


上位(確か、1位と2位だったはず…)にランクインしているので迷わずクリックしたところ、明らかにAIが書いた記事でした。
一通り読み終えたあと、知りたかった答えが全く見つけられず、大きな憤りを感じました。

両記事共に内容がなく、明らかにAIが作らせていました。
こんな記事を上位にランクインさせてしまっていることも大きな問題です。

上記記事による、AIが書いたかどうか見分けることは難しいとのこと。
となると、今後、Googleの検索結果にこのような内容が伴わない記事がランクインすることを止めることは出来ないのかもしれません。

AIが書いたのか人が書いたのか

ユーザーが検索結果で得られる情報は、タイトル・ディスクリプションです。
つまり、このどちらかで判断するしかありません。
と思ったら、検索結果にサムネイルが表示されている記事もありますね。
これがAIかどうか見分ける上で大きなアドバンテージになるんじゃないかと。

WordPressの場合、以下をfunction.phpに追記するだけで実装できることがわかりました。
※fuction.phpの取り扱いはご注意ください。サイトが表示されなくなるなどのトラブルが懸念されます。対応する場合は、自己責任においてお願いします。

//検索結果にサムネイルを表示する
add_action( 'wp_head', 'add_meta_to_head' );
function add_meta_to_head() {
echo '';
}

まとめ

AIが記事を書くようになったことで、記事が書けなかった人がブログに参入することになります。添付した検索結果が示すように情報の精度が落ちる可能性が懸念されます。
検索する側として、検索結果リストで得られる情報を選定する必要があり、情報提供する側としてもそこを工夫する必要があるでしょう。
タイトルやディスクリプションはもちろん、サムネイルにもこだわり、オリジナル記事であることを工夫してアピールしていかなければいけません。

【事例で学ぶデザイン】あるカーナビの画面UI考察と改善案の模索前のページ

未経験で在宅Webデザイナーを目指す”現実”とその解決策次のページ

ピックアップ記事

  1. Macubeクリーナーの解約方法がわかりにくくて困った
  2. 【経験者が語る】独学で学ぶ、webデザインの学習ロードマップ!スクール不要で再就…

関連記事

  1. アウトプット

    [Mac]プリンタ設定でいつもつまづくのでメモ

    頻繁に設定しない「Macのプリンター設定」で、毎回つまずくのでメモ。…

  2. Adobe XD

    Adobe XDで「最近使用したファイル」や「クラウドドキュメント」が表示されず困った話

    XDでデザインを作成している際に、突然アセットのリンクが切れ、再リ…

  3. アウトプット

    Macubeクリーナーの解約方法がわかりにくくて困った

    Macのストレージが「その他領域」で困っていたので検索したところ、…

  4. MAMP

    ひさびさにMAMPを立ち上げようとしたらダメだった

    仕事上、コーディングをする機会が減っているため、MAMPを立ち上げる機…

  5. Webデザイン

    デザイナー流、キャッチコピーの作り方

    本業では、デザイナーとしてキャッチコピーを担当していまして、この記…

  6. アウトプット

    .gitignoreのローカル環境共通化のための設定

    「.gitignore」が毎回作成しなくて良くなる方法をメモ。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近の記事

  1. Webデザイン

    Webデザイン初心者のためのUI/UX基本ガイド【理解から応用へ】
  2. レビュー

    『Colemanワンマントルランタン(286A740J)』レビュー。
  3. Webデザイン

    Webデザインの独学はUdemyがオススメ
  4. レビュー

    禁煙11年目が、「myblu(マイブルー)」吸ってみた。
  5. MAMP

    ひさびさにMAMPを立ち上げようとしたらダメだった
PAGE TOP